商品カスタマイズとは?

商品カスタマイズとは? 

商品を出品される際、デザイナーの皆様は、購入されるお客様がその商品をカスタマイズできるかどうかを決めることができます。商品出品時に設定いただくことになり、その後では変更ができません。カスタマイズオプションを許可することで、購入されるお客様はその商品のデザイン内容を変更することができるようになります。

ユーザーカスタマイズは出品当初のデザイン内容そのものには影響しません。購入されるお客様がそのご注文に際し、出品時のデザインを個人に合わせてバリエーションを作ることとご理解いただき、カスタマイズされた後も引き続きデザイナー様にはその販売ロイヤリティが適応されます。

 

カスタマイズを許可する場合、購入されるお客様が以下のことが可能となります :

  • デザインからテキストや画像を削除する
  • 画像のサイズや向き、配置を変更する(Zazzleのカスタマイズデザインツールを使用)
  • テキストのサイズ、向き、配置、色、フォントを変更する
  • デザイン要素のレイヤーを変更する(重なる複数の要素を正面、または背後に移動する)
  • 元のデザインには含まれていなかったテキストや画像を追加する

 

カスタマイズには以下のことは含まれません:

  • 当初のデザイン画像ファイルそのものをダウンロード、または編集する
  • デザインをある商品から別の商品へと移動する

 

デザイナー様が購入されるお客様によるカスタマイズを認めない場合、サイトを訪問されるお客様がその商品ページを閲覧される際、「カスタマイズ」のボタン自体が表示されず、一切のカスタマイズができないことになります。しかしながら、デザイナー様ご自身は出品された商品のデザインページにいつでもアクセスすることができます。

カスタマイズという言葉は、あるデザインのアパレル商品のタイプや、商品スタイルコントロール (デザイナー様が商品のどのタイプのスタイルのみにデザインを適用するかを決定するツール)を表すものではありません。具体的には、デザイナー様がカスタマイズを許可しない場合でも、購入されるお客様はその商品そのものの色やスタイル、サイズを変更することができます(デザイナーの方が商品スタイルコントロール において出品時にスタイルを限定している場合を除く)。